オアフ島2014(55)ホノルルでイスラムに浸る シャングリ ラ その1

ホノルルでイスラム美術に浸る

アメリカの大富豪、ドリス・デューク氏の別荘だった「シャングリ ラ(Shangri La)」という邸宅が、ダイヤモンド・ヘッド麓の高級住宅地に建っています。

上の写真はダイヤモンドヘッドビーチから見た邸宅の全景ですが、内部はドリス・デューク財団(Doris Duke Foundation for Islamic Art)とホノルル美術館(Honolulu Academy of Arts)主催のツアーで一部見学することができます。

  • 英語ツアーは水、木、金、土曜 9:00、10:30、 13:00発
  • 日本語ツアーは水、金曜の 12:00発のみ
  • 所要90分で、料金は25ドル、プラス予約手数料1.5~2ドル

ホノルル美術館の公式サイトでオンライン予約できるのは英語ツアーのみ。日本語ツアーは電話かメールでの受付でした。

ツアー当日は、ホノルル美術館に集合

シャングリ ラは高級住宅地にあり、周辺住民への配慮も兼ね、個人で邸宅へ向かうことは許されていません。ツアーの最後もホノルル美術館に戻ってから解散になりました。

でも、ツアー参加当日は美術館に無料で入館できるので、出発までと解散後、美術館の中を自由に見学することができて、とても良かったです。

マイクロバスに乗り、12時半にシャングリ ラ到着

エジプト製のドアの両側に置かれたラクダの像に出迎えられ、日本語ガイドさんとともに各部屋を見てまわりましたが、

撮影できるのは、テラスと庭園のみでした(~~)




テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2015/09/28 20:05 】 | ハワイ・ホノルル滞在2014 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<オアフ島2014(56)ホノルルでイスラムに浸る シャングリ ラ その2 | ホーム | オアフ島2014(54)ホノルル美術館その3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1185-3508e285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |