胃炎と手湿疹になりました

がんばりすぎたようです

父の踵の骨折は順調に回復し、明日、手術で踵を支えている3本のピンを取り出します。

まだ踵に補助装具をつけていますが、松葉杖がなくても歩けるようになり、

ほっと一安心です(^^)v

…と言いたいところですが、勝手にいろいろ動き回り、糖尿病であるにもかかわらず糖質や脂質の多い食べ物を買ってきたりするようになり、違う意味でストレスが増えました(・_・;)。

おまけに、体のほうもヘトヘトです

今月初め、右手の小指が腫れあがりました。虫に刺されたかなと数日、放っておいたら、

なんと二倍の太さに膨れ上がりました(゚Д゚)

痛くて動かすこともできず、慌てて皮膚科に行ったら、

「水仕事をしすぎた人がなる手湿疹です」

と診断されました。スリッパも履かずに歩き回る父のソックスがあまりに汚いので、他の洗濯物と分けて手洗いしていたのですが、それを素手でしたのがいけなかったようです。

洗濯洗剤、恐るべし(T□T)

小指だけではありません。他の指も腫れあがり、手の甲や手のひらに湿疹まででてきて、ピリピリ、ジンジンと痛くて痒くて夜も眠れなくなりました。

まさか全身に広がるかも!?

20代の頃、全身にアトピーが発症した恐ろしい記憶が蘇り、パニックに陥りました。

当時は、あまりの痒さに服も着られず、掻きむしって乾ききった肌はゾウのようになり、毎晩、ぼろぼろと剥がれ落ちた皮膚が布団の上にたまっていました。

またそんなことになったら、地獄だ(><)

と不安になったのですが、抗生物質が効いたのか、手湿疹に詳しい友人のアドバイスで使った

  • ワセリンHG(肌には浸透しませんが、肌の表面に膜を張って保護してくれる。保湿剤として手に塗ると、すべすべになります)」
  • 梅丹本舗 古式梅肉エキス 90g(効アレルギー、殺菌、鎮痛、胃腸の活性化などさまざまな効果があります)」

が良かったのか、全身に広がることはありませんでした。しかし、ほっとしたのも束の間、今週月曜日、

胃が痛くて、夜中にのたうちまわりました

病院に行ったら、胃炎と診断され、さらに、「顔が黄色い。肝臓が弱っているのではないか」と指摘され、血液検査まで受けました…。

なんだか、もう父の介護どころではありません
。・゚(´□`)゚・。

今週は1日絶食したりして、ろくな食事をしていません。食欲は湧かないし、体に力は入らないし、横になっているばかりです。でも、それにも飽きてしまい、こうして朦朧としながらブログを書いています。

あぁ、もう、胃炎になるのも、次から次へと薬を服用するのも、20数年ぶりです。アトピーが全身に発症してから薬には頼らず、たいていの不調は自然療法で治してきたのに、今回はそれでは追いつきませんでした。

介護とは、いかに心と体を疲れさせるものか

こうしてブログに書いたり、友人や知人に愚痴ることでストレス解消しています。

あぁ、早く元気になって旅に出た~~~い



テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

【2015/02/26 17:05 】 | 管理人のつぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<オアフ島2014(2)コンドミニアムに滞在 その1 | ホーム | オアフ島2014(1)成田からホノルルへ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1130-8e02677e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |