イエローストーン国立公園2013(51)キャニオン カントリー その2

いろいろな場所から滝を鑑賞

10時50分、ルック アウト ポイント(Look out point)から車で移動して、アッパー滝が見える所(Brink of upper falls)にやって来ました。

濡れて滑りやすい階段を

ずっと下まで下りていくと

イエローストーンリバーの川岸に出ます

迫力ある急流

そして、落差33mの

アッパー滝(Upper falls)

さて11時40分、今度は南壁(サウスリム、South rim)にあるアーティスト ポイント(Artist point)へ。晴れていればトレイルを歩いて巡りたかったけれど、雨が激しいので車での移動を余儀なくされました。

彼方にロウアー滝が見えます

左右の絶壁に目をやれば

硫黄と熱水の蒸気によって浸食された流紋岩の
色合いと滑らかさに目が留まります

ここまでずっとコンパクトカメラで撮影していたけれど、雨も小降りになったので一眼レフ登場。

この景色がさらに美しく撮れた…かな?




テーマ:アメリカ旅行 - ジャンル:旅行

【2014/10/15 20:04 】 | イエローストーン国立公園2013 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<イエローストーン国立公園2013(52)キャニオン ビレッジの昼食 | ホーム | イエローストーン国立公園2013(50)キャニオン カントリー その1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1083-4ca4335a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |