イエローストーン国立公園2013(16)昼食はオールド フェイスフル インで

やはり晴天でないと、沈んで見えます

13:50、先ほどまでの晴天はどこへやら。雲行きがあやしくなってきました。

「Sawmill Gayser」吹き上がっているのに

どこから撮っても絵にならない(~~)

太陽よ、戻ってきてぇ

14:10、あきらめて昼食を取ろうと園内の宿泊施設「オールド フェイスフル イン」のレストランへ向かいました。

右手に「野生動物に近づくな」という看板がありますが、なんと人がたくさん通るこんな所でバイソンを目撃@@;しました。

さて、オールド フェイスフル インはさすが園内の宿泊施設で一番人気を誇るだけあって、開拓時代を思い起こさせる趣のある内装です(暗いので、かなり写真はボケていますが…)。満室で予約が取れなかったけれど、ここに泊まりたかったなぁ。

ランチは14時半まで。ぎりぎり間に合った!

注文したのは、

  • House salada(4.95ドル)
    たっぷりのレタスにニンジンとトマトがほんの少しのグリーンサラダ。ドレッシングは数種類の中からバルサミコとパルメザンを選びましたが、これはおいしかったです
  • Portabella mushroom sandwitch(9.25ドル)
    キノコの一種であるポットベラ マッシュルームのサンドイッチに、付け合せは3種類あって、今回はフライドポテトを選択。レッドペッパーやチーズものっていますが、少々、薄味。マッシュルームが黒焦げになってましたが(^^)、それもご愛嬌かな。味は悪くなかったです
  • Timeless farms yellow split pea soup(4.25ドル)
    ピリ辛のカレー味のお豆のスープ。ポテトみたいにどっしりと重量感があり、おなかにたまりそうな一品
  • Roasted red pepper smoked gouda soup(4.25ドル)
    ローストしたレッドペッパーとスモークしたゴーダのスープで、どことなく懐かしいナポリタンの味がしました

食後は、オールド フェイスフル インの中を見学。階段を上りながら、所々に置いてあるイスに座ってくつろげます。ぬくもりのある木の香りに癒され、心落ち着く空間でした。




テーマ:アメリカ旅行 - ジャンル:旅行

【2014/08/06 20:09 】 | イエローストーン国立公園2013 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<イエローストーン国立公園2013(17)オールド フェイスフル ガイザーを見下ろす | ホーム | イエローストーン国立公園2013(15)モーニング グローリー(Morning glory)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1048-916babd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |