浄徳院菖蒲園

花の寺

先週土曜(2008年6月7日)、神奈川県秦野市「浄徳院菖蒲園」に行ってきました。

浄徳院は「東国花の寺百ヶ寺」や「神奈川県花の名所100選」にも選ばれていて、

4000㎡の広大な園内に

約130種類15000株の菖蒲が咲きほこる

浄徳院菖蒲園

・・・と思ったら、ほとんど咲いてない!

「吹上しょうぶ公園」や「本土寺」のような所を想像していたのに。(クマクマウーの旅 「本土寺」「吹上しょうぶ公園)」参照)

ちょっとがっかり。

浄徳院菖蒲園の菖蒲の花を見つめるクマクマウーとチビチビフー

だけど、竹林に囲まれた園内はしっとりと心地よく、菖蒲の代わりにいいものをいろいろ見れました。

ドワーフ(小人)みたい

浄徳院菖蒲園のドワーフみたいな苔むした石

竹林が後光のような神々しさ

浄徳院菖蒲園の仏像

菖蒲田を潤す、全国名水100選にも選ばれている「浄福水」の透明さにも目を奪われました。

この綺麗な水のおかげでホタルが集まり、2008年6月6日(金)~7月6日(日)の毎週金、土、日には「ほたるまつり」が開催されているそうです。

写真では伝えきれない感動

菖蒲園を見た後は、道を挟んで反対側の少し戻った所にある「浄徳院」へも行ってみました。

ここでは、期間限定で裏庭にある茶室の水琴窟が一般公開されていました(拝観:300円)。

なんて美しいんだろう

浄徳院の茶室

余計なものをすべてそぎ落とした美

と言ったらいいのでしょうか。この写真では何がそんなに感動かと思うかもしれませんが、写真では伝えきれないものを感じました。

いつまでもここにいたいね

浄徳院の茶室を見上げるクマクマウーとチビチビフー

マイクでひろった水琴窟の音が辺りに響いて、なんとも心地よく、縁側に腰を下ろして、しばし見とれてしまいました。

浄徳院菖蒲園への行き方

  • 小田急線渋沢駅南口から神奈中バス「みくるべ行き」で約7分。「菖蒲会館前」下車、徒歩3分。
  • または
  • 小田急線渋沢駅北口から神奈中バス「松田ランド」行きで約10分。「菖蒲」下車、徒歩5分。
  • または
  • 小田急線渋沢駅北口から国道246号線沿いを徒歩約35分。信号「菖蒲」で右折し、道なりに歩いて左手。

バスは本数が少ないので、下記 神奈中バスサイトで事前に確認したほうがよいです。

関連リンク





【2008/06/12 20:01 】 | 関東 日帰り旅 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<右脳活用と「西の魔女が死んだ」 | ホーム | 超右脳活用ノート>>
コメント
>あいさん
しょうぶの花は見れませんでしたが、今回はポーニャ、次はプーニャ、その次はウーとフーのお出かけの番といった具合に、3回に1回しか出かけるチャンスが巡ってこないウーにとっては、久しぶりに外の空気が吸えて、きっと楽しかったと思います。さすが、にうーふーぽーぷー全員を連れて出かけるのは、手が4本くらいないと撮影できないので・・・v-7
【2008/06/24 19:30】 | URL | kiyo(管理人) #-[ 編集] | page top↑
しょうぶの花、咲いてなくて残念でしたね。それにしても、しょうぶの花を見つめるウー君、満足げでかわいい。v-22
【2008/06/23 12:24】 | URL | あい #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/102-c8ac33aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |