FC2ブログ
ワシントン旅行2013(45)チェサピーク オハイオ運河

ヨーロッパの雰囲気が漂うエリア

橋を渡ると
そこはジョージタウン

石畳の通り沿いに
洒落たお店が建ち並んでいます

高級食品店 DEAN & DELUCAの
その先を右折すると

小さな橋と

運河沿いに遊歩道(・∀・)

ここは、チェサピーク オハイオ運河 (Chesapeake and Ohio canal Towpath)。ワシントンD.Cからメリーランド州カンバーランドまで、その全長は184.5マイル(296キロ)もあるそうです。

鉄道のなかった19世紀末まで、この運河を通って船が石炭や鉄、麦などを運び、生活には欠かせない輸送手段だったそうです。現在は、当時の船旅を体験する所要70分のツアーを催行。

ああ、乗ってみたかった(><)

でも、そろそろ次へ行かないと(~~;
う~ん、残念…



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2020/11/03 07:02 】 | ワシントン旅行2013 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ