イギリス旅行2012(47)ロンドンの思い出スナップ

2012年7月、イギリスの旅もおしまいですが

ここではロンドンのアートカレッジに通っていた間、印象的だったものをまとめてみました。

まず一枚目は、ロンドンでゲリラ豪雨(@@)

ロンドンには半年ほど住んでいたこともありますが、こんな土砂降りは初めてです。

数分で、すごい水溜りができました

それが30分後には、この快晴!

それから、お次はセント・ポール寺院そばの

フリート通り(Fleet st)からテムズ川沿いに出ると
建設中のザ・シャードのそばに

工事中のビルがありますが

ロイヤルファミリーが描かれた幕がかかっていました
(なんの建物かは不明)

3つ目は、キングス クロス(King's Cross) 駅前

派手なペイントの壁は、アート作品のようでした

そして、こんな現代アートの建物があるかと思えば、「セント パンクラス ルネッサンス ホテル ロンドン(St. Pancras Renaissance Hotel London)」と言うヴィクトリアン・ゴシックの傑作建築があります。

治安が悪いと言われるキングズ・クロス周辺ですが、日中であれば危ない目にあうこともなくおもしろい場所でした。

そして、最後は中華街

カフェ ベーカリー「カオルーン(Kowloon)」

あんパンやクリームパンなどの菓子パンから惣菜パン、ロールケーキに大福、エッグタルトなどもあり、狭い店内はいつもお客さんで混んでいました。

1999年に半年ほどロンドンに滞在していたことがあるのですが、その時にもよく通ったお店です。今回も学校から近かったので、よく立ち寄りました。

ちょっとお餅が油っぽいけれど、大好きな餡子が食べたくなると、この大福を買いに行きました。1個1.2ポンド、約140円です。

これで、2012年7月のイギリス旅行記はおしまいです。次は、四ヵ月後の2012年11月に再び、ロンドンでアートの勉強をするために渡航した様子をアップします。



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2017/06/10 07:02 】 | イギリス旅行2012年7月 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |