イギリス旅行2012(26)セブン シスターズのフットパス2

そろそろ日暮れ時

19時20分、気づけば周囲にいた人もいなくなり、残っているのは夕日を見ながらラブラブなカップルだけになってしまい、私も帰途に着くことにしました。

ところが、ここを乗り越えた後

帰り道がわからなくなりました(○□○;)

潅木に隠れ、道が見えなくなっていたのです。どこを進めばいいのか尋ねたくても人がいない。なんとか来る時に写した写真で位置を確かめながら帰り道を探しました…。

そうして、10分ほどで下におりると
風に揺れる草が夕日に輝いていました

そして、ウサギを発見!

あっちにも、こっちにも

かわいいな、楽しいなとはしゃいでいたら、乗ろうと思っていた19時50分のバスを逃しました(´Д` ;)。

そこで次のバスが来るまで、もうちょっと散策。たまたま展望の良さそうな丘の上から下りて来た人たちがいたので、そこへ上がってみることにしました。

遠くには牛の姿が見えます

わかりづらいので、ズームで一枚

そして、20時
またここにいたいけれど、今度こそ帰ります

けれど、20時20分のバスはなかなか来ません

一緒に待っていた人たちは業を煮やして歩いていってしまいました。すると、それからほどなくしてバスが来たのです。乗り損なった彼らの脇をバスは無常に通り過ぎました…。

自転車で走る人も見かけましたが
この辺りはアップダウンあるから大変そう

20時30分、日没です

途中、イーストボーンの街を一望
ここで途中下車したいけれど、それはまた別の日に

そして、21時、ホテルに戻ってきました

疲れて早く寝たい。そう思ったのに大音響(゚ロ゚)!

運悪く、この日は金曜日だったためホテル前のビーチではライブコンサートが開催されたのです。

夜中0時過ぎまでうるさくて、寝られたものではありませんでした。・゚(´□`)゚・。



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2017/04/08 07:01 】 | イギリス旅行2012年7月 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |