イギリス旅行2012(24)白亜のセブン シスターズ

引き潮の時だけ見れる絶景

18時、岸壁のすぐ下までやって来ました

ここに来るのは2010年以来。前回は曇天だったので、やっと青い空と白い岸壁をみることができました(二年前の様子は「2010年 セブン・シスターズへ その1」参照)

しかも、ちょうど引き潮!

真下まで歩いていくことができます

まるでバーミヤンの石仏みたい

ここには神さまが宿っているのかも

神々しさを感じます

どんどん流れていく雲と、悠然と飛ぶカモメを
見上げていたら、くらくら(@@)してきました

岸壁の先にはビーチー ヘッド(Beachy head)

デジタルズームで灯台を撮影

18時半になっても、まだこの明るさ

ビーチー ヘッドまで行ってみたいけれど、足もとは石がゴロゴロしていて何度も足首をひねってしまいました。

波に現れ、不思議な形の石がゴロゴロ

なので、この日はあきらめ、翌日に持ち越しました



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2017/04/02 07:01 】 | イギリス旅行2012年7月 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ