イギリス旅行2010(1) おいしいKLMの機内食

エコノミーでも、この味!

少し前のことになりますが、2010年11月2日から9日までイギリスへ行ってきました。

麻痺が残る左足、痺れている左腕という状態でしたが、どこまで治っているのか知りたい気もして強行してしまいました。飛行機は、

  • 14時55分:成田発アムステルダム行きKLM862便
  • 18時30分:アムステルダム着(時差-8時間)
  • 20時20分:アムステルダム発ロンドン行き1033便
  • 20時50分:ロンドン着 (時差-1時間)

今回の旅の主役は、ホウちゃんです

KLM 便の機内食

アムステルダムのホテル・オークラが監修した機内食

和食か洋食か選べて、これは和食のほうです。

後ろ左から「イカ、海老、アサリのシーフードサラダ」、真ん中が「白身魚の天ぷら」、右は「さつまいものタルト」。手前は、「牛肉、玉ねぎ、春雨などのすき焼きにご飯」。

どれもおいし~い!

パクパク食べちゃいました。しかし、容器に入ったサラダ用ドレッシングは、

わさびたっぷり。
鼻にツーン!(><)

入れすぎだよ~~~。

ミートソースのペンネにカットフルーツなどの軽食

これは、着陸前の軽食。

日本時間で夜中0時に、ペンネのミートソースはちょっと脂っこかったかも。

ホウちゃんも、ちょっと疲れ気味。

続きは 2. KLMの座席




テーマ:ヨーロッパ旅行 - ジャンル:旅行

【2011/01/16 17:43 】 | イギリス旅行2010 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ