子どもにおくる私の遊びの話

原稿が掲載されました

子どもにおくる私の遊びの話」という本に、私の原稿が掲載されました。

「子どもにおくる私の遊びの話」という本を持つカナベアちゃん

子どもにおくる私のお手伝いの話

子どもにおくる私の先生の話

以前、ブログに書いた上記2冊と同様、原稿用紙1枚(400字)の非常に短い作品を集めたこの本は、送れば誰でも載せてもらえるのですが、こういうチャンスがあるのは嬉しいことです。

そう思う人が多いのでしょう。

今回は、掲載数がぐっと増えました。

内容はタイトルにある通り、子供のころの遊びについての話。

様々な年代の方達の体験は多岐にわたり、私にも覚えがあると感じる懐かしいエピソードや、そんな時代があったのかと思わされるエピソードがあったり、子供だけでなく大人も楽しめる本になっています。


関連リンク




テーマ:オススメ本 - ジャンル:小説・文学

【2009/12/09 20:35 】 | 作品・ニュース | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |