府中市郷土の森博物館 梅園

コニャニャ、初めてのお出かけ

昨年10月に誕生したポーニャとプーニャの妹「コニャニャ」を連れて、日曜日(2009年3月1日)、東京都府中市にある「郷土の森博物館」へ行ってきました。

60種、1100本の梅が植えられている園内の梅園では、3月8日まで「梅まつり」が開催されています。

府中市郷土の森博物館の梅園

散ってしまった梅も多く見頃には一足遅く、2006年に見にきた時より少し寂しい感じがしたけれど、初めて外出したコニャニャには、なにもかもが驚きの連続。

こんな不思議な紅白の梅も見れました

「思いのまま」という梅を見つめるコニャニャ

ほのかな梅の香り

広い青空と白い雲

吹きつける冷たい風さえも

すべてが嬉しくて楽しくてしかたない。

そんなコニャニャの笑顔を見ていたら、、私も幸せな気持ちになれて

生まれてきてくれて、ありがとう

と、コニャニャにお礼を言いたくなりました。

作ったのは自分なのですが、どんなふうに仕上がるかは出来上がるまでわからない。それは不思議な、神様の力が働いているような感じなのです

関連リンク




【2009/03/03 21:12 】 | 関東 日帰り旅 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ