海外旅行に行ってきました!?

気分は弾丸トラベラー!?

先々週の土曜日、海外旅行に行ってきました!

まずは、中国の万里の長城。

万里の長城

それから大好きなエジプトのアブシンベル神殿!

エジプトのアブシンベル神殿

それからイタリアに飛んで、ミラノ。

ミラノの大聖堂

ローマのバチカン。

ローマのバチカン市国

さらに、フランスのヴェルサイユ宮殿。

フランスのヴェルサイユ宮殿

・・・あれ、なにか変?

そう、実はここ、栃木県にある「東武ワールドスクエア」です。
アブシンベル神殿は、手のひらサイズのポーニャと比べると、この大きさ。

エジプトのアブシンベル神殿

バチカンだって、この通り。

ローマのバチカン市国

ポーニャ、巨人になったみたい。

JR新宿・池袋・大宮から鬼怒川温泉・東武日光への直通運転開始2周年記念イベントのひとつとして、2008年3月22日と3月23日に指定列車に乗ると、東武ワールドスクエア招待券プレゼントという告知を見つけました。

前売りでも2000円以上の入場券。

それがタダ!。

ずっと行ってみたかった所だし、これは行くしかない!!

と言うことで行ってきました。鬼怒川温泉1泊2日の旅。

朝7時31分 新宿駅発の日光1号に乗り、1時間50分ほどで下今市駅に到着。

ここで隣のホームに停まっている東武鬼怒川線の普通列車に乗り換え、15分ほどで小佐越駅に到着。

東武ワールドスクエアへは、徒歩8分。

そんな表示が目に入ったのは、列車がホームを出てから。思わず「降ろして~!降りる~!」と叫びそうになりました。

だって次の「鬼怒川温泉駅」からバスで5分という行き方しかないと思っていたのです。

鬼怒川温泉駅に着いたら、一駅戻ろうかと思いました。ところが駅に着いたその時、反対ホームから・・・

1時間に2本しかない電車が発車!

次の電車まで30分待つなら、バスのほうが早い。
しかたなく東武ダイヤルバスに乗り換え、10時ごろ東武ワールドスクエアに到着しました。

東武ワールドスクエア園内

園内はアメリカ、ヨーロッパ、アジア、日本ゾーンなどに分かれ、25分の1の縮尺で精巧に再現されたユネスコの世界文化遺産に登録されている建築物が102点も展示されています。

5年前に開園した当初から行ってみたいと思いつつ、「あちこちネコに壊されてるし、そんなに大したことないよ」という声を聞き、なんとなく行きそびれていました。

ところが、ことんでもない!

ネコなんてどこにもいないし、壊れてないし、さっと一周して見終わるだろうと思っていたら、 細かい所も見ていくとおもしろくて、なかなか次へ進めません。

例えばアメリカ ニューヨークの町並み。近寄って見ると・・・。

これは、ウエストサイドストーリーの一場面。

アメリカ ニューヨークの町並みのミニチュア

フランスはパリのサクレクール寺院の裏側にまわってみると、なんて細かい細工! 売られている絵のミニチュアは爪の先ほどの大きさです。

パリのサクレクール寺院のミニチュア

東京ドームにはジャイアンツのマスコット「ジャビット君」。

読売ジャイアンツのマスコット「ジャビット君」のミニチュア

園内にいる人形の数は、なんと、14万!

こんなふうに細かい所を見て楽しんだり、しゃがみこんで地面ぎりぎりにカメラを構え、本物と見まがう迫力ある写真を撮って楽しんだり、あっという間に3時間が過ぎていきました。

ちょっと疲れちゃった。車でニューヨーク観光!

ニューヨークのミニチュアと車に乗るポーニャ

(注)良い子は真似しないで下さい。

園内の展示に触れたり乗ったりしてはいけません!

もうちょっといたいと後ろ髪引かれつつ、東武ワールドスクエアはここまで。次は龍王峡へ向かいます。

【2008/04/03 12:30 】 | 国内 一泊二日の旅 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ