FC2ブログ
エジプト旅行2010-2011(54)今度こそ階段ピラミッドへ

ラッキーとアンラッキーが入り乱れ

昼食後、今度こそ階段ピラミッドを目指します。お店を出ると、

通りにいた警官が
サッカラ行きバスを見つけてくれて、

バスに乗り込むと、見ず知らずの乗客のおじさんが「エジプトにようこそ」と言って、

私たちのバス代
3ポンドを払ってくれたのです!!

親切なエジプトの人たちのおかげで、この日の不運続きでモヤモヤしていた気持ちが吹き飛びました(*´∇`*)

しかし、バスはサッカラを過ぎ、ピラミッド通りまで戻ってしまったのです…

な、なんで!? また振出し!?

時刻は、14時半。またバスを探していると、日が暮れてしまいます。仕方なくタクシーをチャーターしました。

料金は往復で、70ポンド(980円)

このタクシーが、またやってくれました…(T□T)。階段ピラミッドのチケット売り場で停車せず、チケットも買わずに階段ピラミッドまで行ってしまったのです。さらに、

70ポンドは、片道料金

と言い出しやがった(゚ロ゚)! 「70ポンドは往復だ」と主張しても、折れようとしない運転手。散々、食い下がっても埒が明かないので、タクシーには70ポンド渡して帰ってもらいました。

もう、今日は厄日か!?
なんで計画通りに進まないの。・゚(´□`)゚・。

私も友人も苛立っていたので、こんな暴挙に出てしまいましたが、幹線道路まで歩けばバスが見つかるし、何度か歩いて往復したこともある場所だったことは幸いしました。

ここを下り、まずチケットを購入
料金は60ポンド(840円)

そして、再び歩いてUターン

階段ピラミッドへ戻る途中、2006年4月にオープンした「イムホテプ博物館」に立ち寄りました。

こじんまりとした博物館ですが、階段ピラミッドを設計した宰相イムホテプの見事な木棺や、生きているのではないかと思うほどリアルな彫像など、見ごたえ十分。

館内は撮影禁止だったのが残念です



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2020/03/29 07:05 】 | エジプト旅行2010-2011 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
エジプト旅行2010-2011(53)昼食は地元のローカル店で

内部見学は薄着とマスク必須

赤ピラミッドの見学を終え、急こう配の傾斜路を登りきり、ようやく外に出れました。もう汗びっしょりで、

冷たい風が、今は心地いい(^^)

正面にはギザの三大ピラミッドや、早稲田隊のダハシュールの遺跡発掘現場が見えます。360度パノラマ写真を撮りたいけれど、この周辺には軍施設があるため撮影禁止(~~;

時刻は13時
おなかも空いてきたので帰ります

帰りも、来た時と同様、幹線道路まで歩くつもりでした。が、アッラーの神の思し召し。チケット売り場の外で、

運よくトゥクトゥクに乗車(^^)v
運賃は無料!

それは、なぜか!?
運転するのは、10歳位の子供だから(@。@)

練習していたのでしょうか。運転がおぼつかなくて、めちゃくちゃ怖かったです、、、。幹線道路まで事故ることなく到着できた時は、心底ほっとしました。

昼食を食べて、一息つこう

軽食の店を見つけたので、サクサクのターメイヤ(そら豆のコロッケ)とバターテス(ポテトサラダ)を注文。

疲れた体に
バターテスのしょっぱさがしみました~

疲れた時には、塩分補給ですね!



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2020/03/25 07:03 】 | エジプト旅行2010-2011 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ